一定期間更新がないため広告を表示しています

tutrial

画の情報量は計り知れず。オンライン動画から何でも学べる時代となりました。
コンタクトジャグリング練習用にDVDが数点発売されていますが、
予算がない方は、購入前にまずyoutubeで「Contact Juggling Tutorial」と検索してみましょう。
素敵な無料講座がたくさん投稿されています。
その中でも特に、ロンドン在住のBrinechildさんが2007年に制作した
【最も解り易い】コンタクトジャグリング基礎講座 −ワンボール編− は大人気です。
人気の特徴としては

(1)ゆっくりした動き
(2)無音解説
(3)動画が短く明確


無駄な要素を省き、シンプルに構成されていることから、非英語圏からのアクセスも殺到。
まさに言語・国境を超えた世界中で参照されているコンタクトジャグリング講座となっています。
丸いブログではBrinechildさんのコンタクトジャグリング講座に敬意を表して、
初心者に解りやすく紹介していきたいと思います。

また日本人コンタクトジャグラーTessyさんが「コンタクトジャグリング講座」を制作し、
スキルフルな演技を無料で公開しています。こちらもとても人気ですので、ぜひご覧下さい。

1つずつ丁寧に練習していけば、初心者も立派なコンタクトジャグラーになれます。

・フィリピン人ジャグラーのInkshade。
たった6ヶ月で素晴らしいアイソレーションです。(Philippines,2011)



【最も解り易い】コンタクトジャグリング基礎講座 −ワンボール編− <その1>
《エニグマ - Enigma編》(UK,2007)
【MEMO】アイソレーションの基本。クリスタルボール購入後はまず、エニグマの練習からはじめていきましょう。
ボールは空中に固定し、両手を対象に動かすことで浮いている錯覚を演出できます。
指力が必要となりますが、ボールに対して常に対象に力を入れることで効率の良い綺麗なエニグマとなります。



【最も解り易い】コンタクトジャグリング基礎講座 −ワンボール編− <その2>
《バタフライ - Butterfly編》(UK,2007)
【MEMO】全ての技に関わってくるバタフライ。しっかり基本を押さえておきましょう。
映画ラビリンス (Labyrinth,1986)にてMicheal Motion氏が二人羽織りで披露するのもこのバタフライです。

STEP 1: 手の甲、手の平でのストール(着地)ポイントを決める。
STEP 2: 最初はボールを軽く投げてもいいので手で感覚を掴みましょう。
STEP 3: 綺麗に魅せるにはボールを指先から接触したまま移動させます。

バタフライ習得するとコンタクトジャグリングが一気に楽しくなります。
初心者にとってバタフライは難しいですが、左右両手でスムーズに成功するように頑張りましょう。



【最も解り易い】コンタクトジャグリング基礎講座 −ワンボール編− <その3>
《アームロール - Arm Roll 編》(UK,2007)
【MEMO】ボディーロールの基礎となるアームロール。
腕の上で転がす感覚を身に付けましょう。 慣れるまで片方の手で補助を入れましょう。ボールは友達!



【最も解り易い】コンタクトジャグリング基礎講座 −ワンボール編− <その4>
《サムリフト - Thumblift 編》(UK,2007)
【MEMO】要握力。親指でしっかりボールを挟みます。簡単なわりにはアイソレーションが綺麗です。
見えない力 (パントマイム)を加えることでアイソレーションが映えます。



【最も解り易い】コンタクトジャグリング基礎講座 −ワンボール編− <その5>
《フィンガートリップ・パーム - Fingertip-Palm 編》(UK,2007)
【MEMO】バタフライからもう片方の手の平 (Palm)へ受け渡し (Transfer)させます。
指先まで神経を集中させましょう。



【最も解り易い】コンタクトジャグリング基礎講座 −ワンボール編− <その6>
《パームトゥクレイドル・トランスファー - Palm to cradle transfer 編》(UK,2007)
【MEMO】バタフライからもう片方の手の甲 (Cradle)へ受け渡し (Transfer)させます。

ついでにコンタクトジャグリング頻出英語も押さえておきましょう。
Cradle:手の甲
Palm:手の平
Transfer:受け渡し




【最も解り易い】コンタクトジャグリング基礎講座 −ワンボール編− <その7>
《パームトゥパーム- Palm to Palm Transfer 編》(UK,2007)
【MEMO】Palm to Palm:手の平から手の平です。




【最も解り易い】コンタクトジャグリング基礎講座 −ワンボール編− <その8>
《プレイヤー - Prayer 編》(UK,2007)
【MEMO】バタフライの派生技、両手を合わせ「祈る」ことからPrayerと呼ばれています。

Pray:お祈りする
Prayer:お祈りする人



【最も解り易い】コンタクトジャグリング基礎講座 −ワンボール編− <その9>
《ヴィーナス・フライトップ - Venus Flytrap 編》(UK,2007)
【MEMO】PrayerとPalm to Palm (手の平から手の平)の組み合わせ。
組み合わせ次第で無限に広がっていくのです。




【最も解り易い】コンタクトジャグリング基礎講座 −ワンボール編− <その10>
《サークル - Circle 編》(UK,2007)
【MEMO】バタフライ→手の平から手の平→バタフライ→手の甲から手の甲。
∞(無限)を身に付けましょう。



【最も解り易い】コンタクトジャグリング基礎講座 −ワンボール編− <その11>
《アームカール - Arm Curls 編》(UK,2007)
【MEMO】動きが複雑になってきたら受け渡し (Transfer)に注目しましょう。手の甲から手の平(Cradle to Palm)です。




【最も解り易い】コンタクトジャグリング基礎講座 −ワンボール編− <その12>
《ウォーキング・ハーフパイプ - Walking Halfpipe 編》(UK,2007)
【MEMO】腕の内側と外側を使ってボールを動かしていきます。 受け渡し (Transfer)に注目しましょう。
手の甲→手の甲→手の平 (Cradle to Cradle to Palm)




【最も解り易い】コンタクトジャグリング基礎講座 −ワンボール編− <その13>
《アウトサイド・エルボーストール - Outside Elbow Stall 編》(UK,2007)
ストール (Stall:停止)とは?:
ストールとは技の着地です。どんなに華やかな技でも着地が決まらなければ興冷めしてしまいます。
逆に言えば着地さえ決めてしまえば技の完成度を高く魅せることもできます。
これが物語(ルーティン)が持っている力です。人前でプレイするときはストールを必ずマスターしておきましょう。

【MEMO】エルボーストール
STEP1: 手首を伸ばしていたのを曲げてみる
STEP2: 腕を少しひねってみる
STEP3: 最後に息を吐いて力を抜いてみる

人それぞれ身体の形が違います。自分だけの止めやすい腕の形を見つけましょう。
(コンタクトジャグリングmixiコミュより)




【最も解り易い】コンタクトジャグリング基礎講座 −ワンボール編− <その14>
《インサイド・エルボーストール - Inside Elbow Stall 編》(UK,2007)
【MEMO】内側は外側よりも難しいです。自分の身体を理解して、止めやすい腕の形を見つけましょう。
思いのままにストール(停止)できればもう立派なコンタクトジャグラー。




【最も解り易い】コンタクトジャグリング基礎講座 −ワンボール編− <その15>
《チェストロール - Chestroll 編》(UK,2007)
【MEMO】胸にボールを流しこみ左右に渡すチェストロール。ボディーロールは難易度高いです。




【番外】コンタクトジャグリング基礎講座 −ワンボール編− <その16>
《バックネック ボディーロール - Collapsed Bodyroll 編》(US,2010)
【MEMO】おまけです。イケメンジャグラーによるボディーロール講座。




【番外】コンタクトジャグリング基礎講座 −ワンボール編− <その17>

《バーン・ロール - Brunn Roll 編》(Canada,2010)
【MEMO】おまけです。足元からの胸元へのボディーロール講座。


THIS IS CONTACT JUGGLING.
Side bar

Profile

SideBar














Search this site.
PR